便秘(なぜ女性に多い)


便秘とは、糞便の大腸の通過時間が遅くなることで、水分の少ない便が溜まってしまう事であり、大腸の動き(蠕動運動)が高ければ良い訳です。
通常、下行結腸から直腸に便が一定以上溜まると排便反射が起きます。
便秘の多くの原因は、習慣性便秘と言われる不規則的な排便の習慣によるものが殆どです。
自然界の動物では、一般的に排便を感じれば場所を構わず排便をしますが、人間はそうは行きません。
実際生まれたばかりの子供ではめったに便秘はしません。
ところがここで我慢をしていると催さなくなってしまいます。これを繰り返していると排便反射が弱くなってしまい、何日も出ないパターンとなり薬のお世話になる訳です。
胃に食物が入ると、胃結腸反射と十二指腸結腸反射が起き、大腸の総蠕動運動が引き起こされます。ですから子供に時々見られる食事中の排便の訴えは、これらの反射の為で健康な証です。
これらの反射は、胃の空の時間が長いか又は、冷たい物などによって強く引き起こされます。従って朝食後などは排便反射が強く起き、加えて昨日の夕食の糞便が直腸まで送られる為、朝トイレに行く人が多い訳です。
しかし女性の場合、朝食の用意や片付け、出かける準備などでついトイレが後回しになりがちで、この繰り返しにより排便反射が弱まり、便秘に成り易くなってしまいます。
改善方法は、食物繊維の多い食事に心がけ、朝食を済ませたら5分以内にトイレに行き、出なくても毎日根気良くトイレに行く習慣を付けることです。
朝食を摂らない人もいますが、朝コップ1杯の冷たい牛乳又は水でも良いですから飲み、トイレに行くよう努力してみて下さい。
尚、女性は排卵から生理まで黄体ホルモンが増えることによって、便秘に成り易くなりますので、この期間(高温層)の時は特に注意して下さい。
又、腰が悪いのも大腸の働きを悪くし、便秘の原因と成っている人も珍しくありません。
腰に痛みが無くても、腰が重い、疲れている様な感じと言った違和感を時々感じ、便秘気味の方は一度信頼の置けるカイロプラクティックの先生に調べてもらったら良いでしょう。


店舗情報

  • 院名 カイロプラクティックセンター関
    住所 〒320-0812 栃木県宇都宮市一番町1-29
    営業時間 9:00〜12:30
    14:00〜18:30
    ※但し、土曜は12:30迄
    定休日 水曜・日曜・祝祭日
    電話番号 050-5819-4473
    駐車場 お車でお越しの方は1時間分の駐車補助券をお出ししております。
    受付に駐車券をご提示下さい。
    当センターから二荒パーキングまで約50m位です。
    アクセス JR宇都宮駅・東武宇都宮駅